70~80年代、車を取り巻く環境が自由でのどかだった時代
日本が高度成長ですべてが輝いていた時代
ラリーも華やかで多彩な車が山岳路を毎週のように駆け巡っていました
時代は変わり、我々とモータースポーツとの関わりも変わりました
まだラリーを続けている人、自分の思い出の中に大切にしまっている人
ラリーを愛するすべての人たちへ


Legend of THE RALLY 2017 無事終了しました

10月26、27日の二日間、前日までの台風や暴雨が過ぎ去り、雲一つない秋の晴天の中、第5回レジェンドオブザラリーを迎えることが出来ました。
嬬恋プリンスホテルに集結した40台のレジェンド・カーは、Day1に小雨林道~六合~品木ダム~草津のエリアにて122km・10ヶ所のCPを、翌Day2は万座~山田牧場、桟敷~湯の丸~車坂にて184km・18ヶ所のCPをこなし、全車何事もなく完走することが出来ました。 今回はSec.1から各車熾烈な争いを繰り広げ、Day-1計10ヶ所のCPを減点20以下で抑えたクルーが5台、さらにDay-2では計18ヶ所を50点以下が12台というとてもハイレベルな戦いが展開されました。
水曜早朝に降った雪で湯の丸林道が閉鎖となり、一時は通行不可とも思われましたが、スタッフの雪かき作業が功を奏してか全線予定通りのルートを走行することが出来ました。 今年も表彰パーティは大いに盛り上がり、レジェンド・クルーのスピーチや当時の映像など大いに楽しんでいただけたようでした。
競技結果として全40台の全CP減点を発表致します。 どのCPでどんなドラマが生まれたか、各クルーが一喜一憂する様をこの表から読み取って戴ければ幸いです。
われわれはこの後フォトブックの編集に入り、年内には皆さまのお手元に届くよう最後のひと踏ん張りをしてから「お疲れさま」の乾杯をする予定です。

レジェンドオブザラリー運営委員会

Legend of THE RALLY 2017

  • 2017年10月26日(木)~27日(金)

開催概要

大会名称
レジェンド オブ ザ ラリー2017
ラリー概要
群馬・長野 約350Km
ラリーベース : 嬬恋プリンスホテル
開催日時
2017年10月26日(木)~27日(金)
10月 26日(木) DAY1
10月 27日(金) DAY2
10月 27日(金) 夜 表彰式&パーティー
10月 28日(土) 朝 解散
格式
JAF公認準国内ラリー 第一種アベレージラリー(クローズド併設)
クローズド参加の場合はJAF競技ライセンスは不要
ロールバー、ヘルメット不要 標準3点式シートベルトで参加できます
参加車両
1997年12月31日までに製造された車両
ラリーコンピュータの使用は禁止
車両クラス
レジェンドクラス:1971年以前に製造された車両
ヒストリッククラス:1972年以降1979年以前に製造された車両
オールドクラス: 1980年以降1997年以前に製造された車両
参加者クラス
70歳オーバー
65歳以上から70歳未満
60歳以上から65歳未満
60歳未満
オーガナイザ
運営
レジェンドオブザラリー運営委員
競技長 黒田正彦
事務総長 丸山尚人
事務局
〒106-0047 東京都港区南麻布 5-15-25-303
六幸館株式会社内 TEL 03-3440-0301